スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化不全

なかなかいい報告が出来ずにすみません。

うえさんからの中原DNAの残りの2頭(22.8g、23.0g)が同日に羽化しました。
しかし、結果は明暗分けました。
一番期待の蛹(23g)が不全です。(泣)

上手く行った事を報告すればいいのですが、
どうも私は不全の方ばかりに気持ちが行きます。
「何故、不全になったか?未然に防ぐ手は無かったのか?」
こっちの事ばかりに意識がいきます。(笑)
実際この個体は羽化後、しばらくしてからも、何度も体を持ち上げていたので、
「他の個体がじっとしているのに変だな?」と思い、明るい所で確かめました。
もっと早くにその行動はおかしいと気づいていれば何とかなったのかな・・・。
なんて思ってしまいます。
経験不足でした。蛹室も小さめだったんですよ。
それが原因か、羽にもともと異常があったのか・・・。

なんとなく、後者のように見えます。
きっと上翅、下翅ともにうまく動かせないのが不全の原因でしょう。
羽をたためずにもがいています。
仕方ないので、ぬれた部分は切り取りました。
上翅の肩?の盛り上がりを修正したいと思いましたが、
無理でした。きっと長くは無いでしょう。(泣)
アゴも太く、80は確実に超えていそうなだけに残念です。
スポンサーサイト

どう思われますか?

とても微妙なボトルが出て来ました。

DSC06123.jpg
DSC06124.jpg

最初は色の濃い部分のみで、蛹室を作っている最中かと思っていました。
しかしそのスペースを上の方に伸ばしていき変な空間を作っています。
これはどういう状況と思われますか?
暴れのひとつでしょうかね?
交換するべきでしょうか?このまま見守るべきでしょうか?
ご意見に左右されて、後で文句を言ったりしませんので、
思われる事、忌憚なくコメントください。m(__)m

p.s.このボトルの幼虫は我が家の中くらいレベルです。
   ちなみに最終体重は27g台です。

新月が気になる。

tuki.jpg

ネタ無し&仕事忙し街道爆進中です。

仕事で暦について調べていくうちに、気になる記事を見つけました。
それは、アリの繁殖の話です。

いろんな動植物が月の干満の影響を受けているのは知っていました。
釣りでも、新月は最大のチャンスというのがセオリーです。

しかし、それは昆虫であるアリの繁殖や、
他の昆虫の交尾にも影響があるとの事。これは興味深々です。

クワの交尾や、産卵にも影響があるというのは道理ではないでしょうか?
すなわち爆産を狙うなら、新月をピークとして産卵セットに入れてみたらどうだろう…。
な~んていろいろと考えてしまいました。(笑)

因みにこれから数カ月の新月は以下の通りです。

4月14日(水)
5月14日(金)
6月16日(水)


関心のある方トライしてみてくださいね。
(効果が無くても責任は持てませーん。)

P.S. 画像が満月でスミマセン。

ポテンシャル

DSC03272aa.jpg

個体の持っている可能性について。

この世でも、ある動物の飼育に精通している人は、ひと目見ただけで、
その動物の善し悪しや、年齢、健康状態がわかるという人がいます。

クワの世界でもそういうものをある程度見れる人がおられるでしょうね。
でも、そういう人はなかなか私たちの前には出て来られないでしょう。

そこで、私に出来る事は、優秀な血統の子をある程度、数育てること。
その中でより大きな個体を選んで累代していく事でしょう。
奇跡的アタリ血統が出てくる事を期待してね。

今日の写真はマサレッドさんから譲り受けた能勢847血統です。
どうですか?とても可能性を感じさせる個体だと思いません?(笑)
少なくとも私はそう感じてなりません。
もちろん、♀のポテンシャルも重要なんですが…。
去年の川西産Gのように、今年も当ててみたいです。
中原DNAもね。


これ何でしょう?

これは何

先日から何度かに分けて4本目交換を行っていますが、
何頭かの幼虫にこの画像のようにお腹の部分に黒い部分があるものが出てきました。
先日のオフ会の時にもお尋ねしましたが、
この黒いものは何でしょうか?
ご存知の方、何か聞いたことのある方お教えください。

ひょっとして★になるとか…?(汗)

piroさんのもこんな感じですかね?

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。