スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度の結果

皆様、毎度ご無沙汰しています。

羽化も数頭を残すのみとなりました。
ちょっと期待した5番ラインの34gは羽化不全で★となりました。(泣)
その他も80upは出ていますが、最大は84UPということでした。

能勢YG1番
殆どが♀だったのですが、その♀のアベレージはなかなかで、MAXで55.0がでました。
貴重な♂は最大82.7でした。

能勢YG2番
これまた殆どが♀のライン。虫家のトラブルの影響を受けたラインです。
期待の33gも大アバレで80.♀も51止まりと残念な結果でした。

能勢YG4番
2012年度期待のライン。
マサレッドさん2009年2番の♂とyasukongさん1103番インの早期羽化49.0mm
♂で84、83の自己記録更新が出来ました。

yg402k.jpg

ウチの環境でこれはスゴイと思います。(笑)
アベレージも♂80♀50を越えた優秀なラインでした。来年のメインになると思います。

能勢YG5番このラインは10頭ほどしかいませんでしたが、形状のいいのが出ました。
アゴが直線的で長いです。♂最大82.6。

yg504b.jpg

最大の34gは羽化不全で★。(泣)
アベレージは♂3頭の1頭が早期で73だったので80に届きませんが、残り2頭は81以上でした。
♀は50を越えています。で、種親になってもらいます。

久留米FR血統
1ラインのみの久留米は残念な結果というか大失敗でした。(涙)
まずは虫家のトラブルがありましたが、他にも原因が・・・。(汗)
最大80.7でしたが、なんと里子させていただいたクワガエルさん宅では84近い大型が羽化したと。
改めて自らのヘボさを感じました。
今年の久留米は失敗しないように頑張ろう。


さて、そんな中、以前の記事で2本目6gで3本目に30gupした幼虫というのが出ました。
その顛末をご報告させていただきます。あの仔はその後暴れまして・・・。(汗)
4本目26gとなりました。(泣)
でも、無事蛹化して羽化してくれました。
果たしてその大きさは?
78.5でした。
暴れなかったらどうなったんでしょう・・・。
な~んて、タラレバは止めておきます。(笑)

長文を読んで下さりありがとうございました。

スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。