HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>飼育管理

実は…、中原DNAに喜んだその日…

DSC02878.jpg

昨シーズンのラストを飾るはずのNA血統の最大蛹が★に。

今まで見た蛹とはまったく違う大きさで、羽化すれば間違いなく80は超えてくると思っていました。

しかし、血統が血統だけに、あまり騒がず、完品羽化したら騒ごうと思っていました。

掘ったのはどうみても蛹室が小さかったからで、その判断は良かったと思います。

しかし、痛恨のミスを犯してしまったのです。

常温で30℃近い環境にあったため、心配になり虫家に入れたのが仇となりました。

悔やんでも悔やみきれません。

かくして、シーズンは終了しました。

立ち直るのにちょっと時間がいりますね。

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/127-929e5def

コメント

こんにちは^^

かなりデカい蛹ですよね…残念です(汗)
顎が色付いているので、蛹化不全っぽくはなさそうですが、虫家に入れたショックでの★ではないかもしれませんし、来年にリベンジといきましょう!
こんにちは
そんな事もあるんですね。
本当にデリケートですね。
来年は、中原DNAでリベンジしてください。
お互い頑張りましょう。
そうですねえ、80ミリオーバー狙えた蛹ですね。
残念です。。。
NAは太め系になると羽化確率が尋常じゃない低さになります。
運の要素も多大にあると思います。。。
こんばんは
残念ですね。大きければ大きい程いろんな事が起きますね。
また来年いい事があるようにポジティブに頑張りましょう!(^^)!
こんばんは 気を落とさないでください。

状況はこれだけではわかりませんが、決して虫家に入れたことだけが、問題ではないと思います。失敗すると余計なことをしたと思いがちですが、原因はインも方が強いと思います。
辛いです
ラダ夫さん、こんばんは!

心中穏やかでないですよね!
残念ながら私も毎年味わいます。
最後の、最後でこれは、きつ過ぎますよね。
しかし、大きい蛹です。
近々、80お渡しいたします。
みなさま、コメントありがとうございます。

正直、ここ数日思い出しては、ヘコんでおりました。
しかし、改めてクワ友の皆様のありがたさを感じます。
いやー、コメントに力をもらいました~。(感謝)


チッパーさん、おはようございます。

デカイですよね、ホント。でも先輩がたはこんな事繰り返し乗り越えてるんですよね。
そうそう、来年はリベンジですよね。


piro753さん、おはようございます。

こんなことあるんですよ。
私は、今年期待度1,2,3位全部アクシデントでした。(涙)
来年は、中原DNAブレイクさせましょう。


マサレッドさん、おはようございます。

そうですね。この蛹を表に出せなかったのは、
マサレッドさんの事を見ていたからです。
NAって難しい血統ですね。当たればスゴイですけど。
基本インなので仕方ないのでしょうか。


nikumanさん、おはようございます。

そうですね。
今年は期待の虫たちみんなに起きてしまいました。(笑)
ポジティブね。それしかないですね。


す~やんさん、おはようございます。

ありがとうございます。
そう言われるとチョット慰められます。
たしかに、NAはしっかりインのはずですから、そのリスクは高いですよね。


陸王さん、おはようございます。

しみじみと悔しさを味わっています。
私のスキルでは大金星と思っていたんですけどねー。
甘くない、ホント、甘くない。

80楽しみにしています。
その時は、メスの選抜の仕方などもご教授ください。
すぐには分からんでしょうが…。



こんにちは。
うーん,残念でしたね。これは大台いってましたね。
うちも不全と闘いながらでした。
いかにして完品羽化できるかが私にとっても課題です。
コメント、ありがとうございます。

kailuaさん、こんばんは。

本当に残念な事をしました。多分80は越えていたと思います。
NAの大型は手ごわいですね。
私の場合まだ、対策も分かりませんが、
今年の犠牲は教訓にしたいですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。