HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>オオクワ

受け入れ準備完了。

DSC01797.jpg
25日に冷し虫家がやって来ます。そのためのスペース作りをしました。
菌糸ビンを移動させ、簡易温室を一部解体。ラックの棚の高さを虫家の大きさに合わせて全て変更。
なかなかの手間でしたが、腰痛の私に代わり、妻と長男でやってくれました。(感涙)
これで、虫家もバッチリ入ります。
あとは、下のスペースを断熱材をハメ直さないといけません。

現在このスペースは22℃~24℃で保たれています。
でも、キノコは生えてきます。
いったいキノコはどうしたら生えにくくなるのでしょうか?

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/17-d778b83c

コメント

NoTitle
こんばんわラダ夫さん^^
虫家は新鮮な空気を吸気口から入れてやる必要がありますので、温室内でスペースを閉切るのはよくないかもしれません。
あと横幅は扉が結構分厚いので+αないと扉開きません。
自分はこれで失敗しました><

ですよね~夏はこの温度帯でも生えないのに冬は生えますよね^^;
不思議ですが菌糸も季節感があるのかもしれませんね。
あと湿気が関係してるかもですね。
自分は湿気を60%にしてますが、1割の菌糸ボトルだけですね。
でもどうしようもないボトルもありますTT




NoTitle
ラダ夫さん、おはようございます^^
冷やし虫家、いいですよ~
ラダ夫さんのブログの外部リンクがうまくいきません、気長に待って下さいませ(汗)
NoTitle
チッパーさん、おはようございます。
区切るのは冷し虫家より下のスペースなので大丈夫です。
それより、とびらが分厚いと言う情報、コ、コレハマズイかも…。(汗)棚の横幅は900あるのですが、扉の厚さは想定外。ヤバイなー。アドバイスありがとうございます。
はまらなかったらどうしようか…。

安定した温度管理と、交換のタイミングなどにつきるのかな。
あとは、それこそ、発芽しにくい血統のオオヒラタケとか。(笑)
NoTitle
speedwellさん、おはようございます。
いつもながら、スゴイコメント時間ですね。
本日もお仕事でしょうか?
いろいろ考えると1台では厳しいでしょうが、とりあえず温度管理ができる環境が少しでも出来て感謝ですね。
いままで、読んでも身の入らなかった記事にも意識を持てそうです。
リンクの件了解しました。
気を使っていただきありがとうございます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。