HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>飼育管理

あ~あ×3

もう少し先に予定していましたが、昨日メスのボトルを見ていると暴れているボトルを発見。
それもかなり大暴れ。そこで今朝早く交換する事に。
フタを開けて「あ~あ。」まるで飼育マットを詰めたボトルのようです。

DSC04073.jpg


しかし、この暴れっぷり…。仕方ないな、と、思いながら掘り進んでいくと幼虫が…。
幼虫を計りに掛けると15g。「あれ?」
暴れたメスがなんで15g?ありえない…。
よく確かめるとやっぱりオス。「あ~あ…判定ミスだ。」
暴れる前に変えてたら良かったのに。
やっぱりオスは食い上げのスピードが違う。

そう思うと他にも気になるボトルが…。
思い切って掘って見ると、やっぱり出てきたのはオス。23.5g「あ~あ。」
実はこのボトルは、2本目交換したものの、体重を量り忘れたボトルでした。
食斑も無かったので死んでるかもと放っておく事にしたのですが、
貴重なオスをメス飼育してしまった。(泣)

ブリードの腕も少しは上げてるつもりなのに、
失敗ばかりの自分に「あ~あ。まだまだだね。」


この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/178-488a12c7

コメント

こんばんは!

たくさん飼育していると、たまにはこういう事もありますよね^^;
♂♀判別ではないですが、自分の場合は菌糸ビン交換やゼリー交換の時は決して他の事はしないようにしてます。
個体間違いの元ですし、もし気が付いても確信がないので無産地扱いになってしまいますもんね^^;
それは悲しすぎます…。
どうもこんばんは。
我が家にも15gで♀と判定した幼虫が居ますが、
どう見ても♂に変身しちゃったヤツが居ます(笑)

あまり期待出来ないサイズでしょうけど、
どのぐらい大きくなっているのかは楽しみですね!
多少は出ますよ
生き物相手ですからね。思い通りというわけにはいきませんよ。ドンマイ、ドンマイ!

同定の問題については、私は迷ったら♂です。これに関しては大は小を兼ねますからね。
チッパーさん、こんばんは。

2本目の時はチョット混沌とした時がありました。
例の1ボトルに2頭投入したためです。
2度とやってはいけないと肝に銘じました。
みすみす交換時期を混沌とさせてしまいました。(愚)
マサレッドさん、こんばんは。

マサレッドさんの発想っていつもポジティブですね。
いつも気づかされる事がおおいです。
変身個体まだ出そうですが…。(汗)
今年はなんとか30g超え、80mm超えをやりたいです。
久留米で突破口を開ければいいのですが。

す~やんさん、こんばんは。

そうですね。せっかくの個体をミスってぞんざいに扱ったこともヘコんでますが、
自分の未熟さに呆れています。
まだまだですねー。迷ったらオスですね。
なるほど、覚えておきます。来年はうまくやりたいですね。
こんばんは。
うちは♂の場合、喰い上げが早いのか、暴れたのか良く判断できないこともあります。
よって、ボトルの配置を、産地→性別→体重→食痕で分け、
暴れボトルの早期発見を心掛けています。
しかしながら3齢初期までの食欲旺盛な♂は喰い上げが早いですね。
去年は小さな♂幼虫を1100ccに入れたこともありましたが、
暴れて益々小さくなったりと色々失敗しました(笑)
440~600cc位で1本目を早めに切り上げ、雌雄判定してじっくり成長させるのもありかなと思います。
そうなると4本返しの必要性が高まりますが・・・
うちは♂♀判断ほとんどできないので体重で予想しています。
暴れはしょうがないと思って変えるようにしています。
ラダ夫さん、こんばんはー

たまには、こんな凡ミスもありますよ!
気持ち切り替えて、いきましょ♪^^
来シーズンは、例のちん○ん線判別法でバッチリですよ!!
ラダ夫さん、こんばんは。
ありゃぁ。。。ですね(^^;)
でも、こういうことがあるから楽しいのですよね☆
私も、川西の龍さん同様「チ○チン線」とあと、体重や
卵巣の有無などを総合的に判断しながら判別しています。
まだまだ経験は浅いのですが、それでもなんとかうまく
判別できているという変な自信があったりします。。。
が、トンチンカンな判別をしているかもしれません。。。
今後が楽しみです。
おはようございます!
今年羽化の個体の中には最大体重11グラムで
大顎のついた個体が羽化してきました(笑)
私も迷ったらオスと判断するようにしてなるべく
1400CCに入れてます。
こんにちは^^
あ~あ、変身しちゃいましたか(^_^;)
自分がもしこんな事が起きたら多分皆さんに笑って貰います(笑)
そこでまた教えてもらえることがたくさん出てくると期待します
やっぱり一つずつ解決して行くことが一番の近道だったり・・・
残念ですね
ラダ夫さん、こんばんは!
我が家の暴れだして止まらない幼虫、菌糸ビン交換で
半分は止まりますが、残り半分は、また走り出します。(汗)
主人に似ず、笑うぐらい、ダイエットに徹します。(涙)
Mickey And Haruさん、おはようございます。

そうですね。見分けのつきにくい物がいますよね。
大暴れはすぐに分かりますけど…。(手遅れ状態)
緻密な管理をされていますね。
私はどうもきちんと出来ないところがあります。(笑)
1本目私も来年600にしようかとも考えていますが、
ボトル交換が早くなると、暑い時期のボトル作成が課題になります。
エアコン管理の方が羨ましいです。
yoshikuwaさん、おはようございます。

私も似たようなものです。
暴れれば交換は仕方がありませんが、
いかに暴れを抑止するかは課題ですけどね。
川西の龍さん、おはようございます。

そうですね。来期はちん○ん線判別でいきます。
ちょっとずつは成長しているはずですよね。
クワガエルさん、おはようございます。

クワガエルさんポジティブですね。
私もそうならんとね。楽しいが原点ですよね。

くりぽんさん、おはようございます。

たくさん飼育するとそんな個体も出てきますよね。
人間の個性と同じかな。
迷ったらオス、す~やんさんも言っておられましたが、
それが正当ですね。気をつけます。
肉○んさん、おはようございます。

はい、たくさん変身されました。
私って、笑われてんですかー!?(笑)
私は昔から人様が失敗することはひと通り通過する事になっています。(涙)
遠回りの人生でござんす。自分は不器用なもんで…
いつか人並みになれるよう頑張りやす。
陸王さん、おはようございます。

そうなんですか。じゃあウチも危ないなー。(笑)
暴れボトルはかなりのもんで、まさに管理マットそのものでした。
すこし寒い所に置いているので、今のところおとなしくしています。
おはようございます。
本当に判断は難しいですね。
我が家も交換が心配になります、間違った判断が何頭いるやら。

ラダ夫さんに薦められてブログを作りました、コメントを昨日から首を長くして待ってますよ~
SouTaさん、こんばんは。

コメントなど遅くなってすみません。
ようこそ、クワ友ブログの世界へ。
私も約1年前に始めたと記憶しています。

ここのところ忙しくしています。
少しですが、今からまたお仕事です。
落ち着いたらまた訪問させていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。

こんばんは。
♂♀の判断は難しいですね。
私も何頭か♂を800ボトルで飼育してしまいました。
食い上がりが早いので後になってわかりましたよ。
kailuaさん、こんばんは。

kailuaさんでもそういう事あるんですね。
まだまだですが少しづつ成長したいものです。
こんにちは
♂♀の判定は難しいですね。
うちも2本目へ交換の際、どちらかわからず飼育している
個体がいましたが、昨日ボトル交換してみたら♂でした。
幸い暴れる前に交換できましたので、ダイエットせずに
すみました。
うちも暴れる前のボトル交換を心がけたいと思います。
piro753さん、こんばんは。

私にはまだまだ難しそうです。
でも、みなさんも時々あるようなので安心しました。
今年はちん○ん線とかいう判別法を学びましたので、来年は大丈夫でしょう。(笑)
お互い今年はある程度の実績は残したいですよね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。