HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>菌糸ビン交換

プレスマシンの使用体験報告

先日届きました三階松さんのプレスマシンを使って4ブロック詰めました。
詰めたのはPITのブナ粗め3個と、中粒子1個をミックスしました。

最初は要領が分かりませんでしたが、
2本、3本と進んで行くにつれて感覚が出てきて、スムーズに出来るようになりました。
どう言えばいいのでしょうか?

ズバリ、力が要りません。
テレビを見ながらキュッキュッキュって感じです。(笑)
いっぱい詰めてプレス。また詰めてプレス。
コレを4回くらい繰り返すと後は量りを使って重さ調整。
ボトルの際のつまり具合のみ確認。
私は交換を急いでいるので、カンカンには詰めないでおこうと加減をしました。
1400ボトルで950~980g。1500のボトルで1000g目安に詰めました。
コレぐらいだと穴あけも楽でした。
ブリーダーさんによってはもっと硬く、穴も開けない方もおられるそうですが、
そういう方にはもってこいです。
かなり詰めれるので、菌の回りに気を付けないといけないなという感じでした。
思いつくままに書きました。
こんなもんでご勘弁を。よろしくどうぞ~。

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/191-8efe6ca8

コメント

こんにちは。

早速、使用されましたね、最強のプレスマシン!
すぐに使いたくなる気持ちわかりますよ~。
え?力が要らない?マッチョを目指す私にとって好ましくありませんね(笑)

3本目をブナ粗め3個と、中粒子1個をミックス、その心は?
こんにちは。
費用対効果とは良く言いますが、これはかなり使い勝手の良い製品のようですね。
うちはラストビンの一部のみ詰めますので、まだまだ自力で頑張れます。
こんばんは!

想像以上によさそうで、詰めるのもこれから苦になりませんね^^
プレスマシンの真価が問われる3本目ですね!
これなら何の心配もいらなそうです!
多くの30gオーバーの羽化もうまくいきそうですし楽しみにしてます。
Soutaさん、こんばんは。

すぐに使いたかったというより、ボトルが足りなくなってしまったんです。(恥)
マッチョ向きではありません。非力な中年向けかも…。

中粒子を混ぜたのは、粗い粒の隙間を少しでも埋めるためでしょうか。
きっちり詰めれる人は必要無いと思います。


Mickey And Haruさん、こんばんは。

とっても楽でした。来年はオールツメツメでいけそうです。
ラストビン一部なら手詰めでいけますね。

チッパーさん、こんばんは。

ははははは。3本目は殆ど詰め終わってました~。(汗)
まあ、来年ですね。詰めるのが楽なのは間違いありません。
ラダ夫さん、こんばんはー

テレビを見ながらキュッキュッキュって、わかります(笑)
とても適切な表現だと思います^^

あぁ、やはり中粒子1個混ぜていらっしゃるんですね!
私もラダ夫さんに習って、ラストビンのレシピをドルビーIさんに相談させていただいたら、そう仰っていました。
でも今回は粗めのみ【超堅詰め】を選択しました^^;
僕はマシンでカッチカチでやってみますね^^
こんばんは!
ラダ夫さん、あまり良いって言わないでください。
欲しくなってしまいます(笑)
置き場所には困りませんか?
飼育環境が広くないので大きなものだと置き場所がないんです。
あーもう購入モードに入っている・・・
ラダ夫さん、こんばんは。
使われたんですね!
「力がいらない」 これが一番ですね。
テレビ見ながら余裕の作業ですか。。。
私も欲しくなります。。。んーでもガマン(>_<)
ゆるく詰めることはもとより、これまでできなかったような
カッチカチもできるので、来期以降 飼育に幅ができますね。
ん~やっぱり欲しい。。。けど、やっぱりガマン(笑)
明日、忘年会、楽しんできてください☆
川西の龍さん、こんばんは。

ラストボトル行きますか?
じゃあ、キュッキュッキュじゃなくて、ギュッギュッギュですね。(笑)
あまり詰めすぎると、菌が回らないか、かなり時間がかかるそうです。
お人によっては、半分づつ詰めるそうです。

くりぽんさん、こんばんは。

そのとおり。置き場所は困ります。
ハンドルを外せば意外と高さはないですけど。
しかし、楽ですよー。フフフッ。
速いです。これなら全部詰めても疲れないかもです。
とりあえず、予約お入れになりますか~?(笑)

クワガエルさん、こんばんは。

そう、楽の極みでしょうか?
確かに力入れずに970gくらいいきます。
自分も必要無いと思ってたんですが…。

こんばんは
楽に詰められるのが一番いいですよね。
詰めすぎてもそうですね。菌が廻らなければだめですもんね。
yoshikuwaさん、おはようございます。

そうですね。ホントに手だけで詰めることを思うと楽です。
準備は相変わらずですけどね。
どれぐらいでどうなるかは自分も分かっていませんが、
それだけはイヤなので加減しています。

きましたね
プレス機まできましたか。
今年のラダ夫さんは、文書内容も落ち着きがでています。
昨年とは別人のように感じて、驚くことばかりです。
更に、結果もついてきてますので、羽化も期待できそうですね。

今の環境では、多少の早期羽化も問題ないでしょう。
こんばんは
粗粒子3、中粒子1の割合なんですね。
来年詰め詰めする時参考にさせていただきますね^^
Tigaさん、こんばんは。

ありがとうございます。
しかし結果はもう一年先かなと感じています。
九頭龍も早期羽化してしまいました。

piro753さん、こんばんは。

これは私の環境での3本目のレシピです。
来年はどうするか分かりません。(汗)
参考程度でお願いします~。
ドルビーさんは5個に微粒子1だったかな?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。