HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>飼育管理

蛹室移動しました。

DSC04627.jpg

先日の九頭龍の蛹室が狭かったので人工蛹室に移動です。
ついでに川西産Gの29.5g(右)の蛹と並べて一枚。

九頭龍の方は27.2g(左)でしたが、あきらかに九頭龍が頭が大きく立派に見えます。
適当ですが、数字で比較すると、

       最終体重   蛹の長さ   蛹体重
川西産G  29.5g    68mm    21.8g
九頭龍   27.2g    66mm    22.4g

体重だけでは分からないですね。
アゴや頭のおおきさ、形状によって変わってしまうんですね。
体重の還元率も違います。
もちろん交換時期や、虫の成長段階コンディションなどあるので、
一概にいえないのでしょうが。
とにかく掘る事で勉強になってます。(…ってソコかよ! 爆)

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/257-d925ed06

コメント

こんにちは!
ラダ夫さんこんにちは!

やはり掘り堀りしてますね(笑)
やってみないと解らないことが多いですから
私も何でもやってみようかと(笑)
人口蛹室は10だけ用意したのでそのくらいにしておきますが(笑)
うちのは温度上げている最中なのでまだまだ先ですけどね。
こんにちは
ラダ夫さんもついに掘り師の道にすすんだのですね。

家のはもうほぼ羽化してそうだし。

来年やってみようかな。
こんにちは
ラダ夫さんのノリツッコミ最高ですね(笑)。
私もラダ夫さんの影響でということで、
出来るようなら検証をしてみたいと思います。

まずは人口蛹室用意しないと。。。
ラダ夫さん、こんばんは!
上の方にも蛹が並んでいますね~(笑)
こうやってそろえると壮観ですし、羽化が楽しみなのがいいですね!
たしかにこうやって比較すると、色々見えてくることがありますね。
蛹化促進時の時期や最終ビンへの交換時期なども合わせると興味深いことがわかりそうです!
とくに最終ビンの選択には蛹のデータを見ることによって意外なことがわかりそうですね^^
こんばんは
九頭龍は、どうも長さより横幅や顎幅に出るみたいですね。
太くてカッコイイ個体を期待してますよ^^
こんばんは
今流行りですね。まあ、掘ってわかることが多いのも事実、納得いくまでやるしかないでしょう。私も頑張ります。

ただ、皆さんなんとなく苦戦されてますね。景気が悪いと、盛り上がりに欠けますから、そろそろ良い話をお願いしますよ。
hizoさん、おはようございます。
ええ、掘ってますよー。(笑)
しかし、これはですね、あくまでも危機回避と、
検証でございまして・・・。

10頭ですか、まあなるべく人工は使わないようにしたいですね。
基本は露天ですよね。
yoshikuwaさん、おはようございます。
私は以前から掘り師ですよ。(笑)
いろいろ学んでいるつもりですが、
単なるせっかちとも言います。
かめ吉さん、おはようございます。
お褒めの言葉ありがとうございます。

だからむやみに掘ってるんじゃなくって・・・。
危機回避なんです。(笑)
検証目的で掘る時は、基本は露天ですよ。
人工蛹室のリスクは分かっててくださいね。
うちはビン底が多いんです。
チッパーさん、おはようございます。
そうなんですよ。
掘る事で、外からみる様子で蛹室の形や不備を見抜けたら、
なんて生意気なこと考えとります。(笑)

この事で「体重=大きさ」でない事を始め、いろいろ学びました。
もちろんリスクはありますよね。
自分も蛹室に不備がないかぎり残してますよ。
って、人工蛹室見え過ぎですか!(爆)
piro753さん、おはようございます。
そうなんですよ。
九頭龍はふつうの川西とは違いますね。
かっこいい個体が羽化してきそうです。
す~やんさん、おはようございます。
そうですよね。
お互い掘りましょう。(笑)

うわー、さりげなくプレッシャーですね。
しかし、私にいい話とは大きさでは不利な川西ですから、
やはり、理想の形状へのチャレンジですね。(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。