HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごと

皆様、お久しぶりです。

忙しさと、ネタが無いのと、PCを見るのが辛いのとで
ご無沙汰しています。
訪問もコメントもなくスミマセ~ン。

虫家も2週間に1回見るくらいでしょうか。
結果が付いてこない事もありますが、
正直この時期やれる事がありません。

温度を上げる来月くらいには、
何本か暴れ用ボトルを準備して、
同時に徐々に加温して、6月頭に羽化してもらえるようにしたいです。

ところでみなさんは、羽化促進の加温はいつからですか?
前倒し派、自然同調派、加温の仕方も、段々派、急激派いろいろですよね。
yasukongさんや、ガッタさん、陸王さんと、
常温ベースのベテラン大型ブリーダーさんも多いと思いますが、
ウチは狭いので、来シーズンのスペースを考えると、
常温に合わせる事も出来ません。
辛いな~。

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/331-a3b84d9e

コメント

おはようございます。
この時期はネタがほんとにないですね。
我が家は1部♀は加温してもう夏温度にして3月羽化目指しています。
1軍♂はまだもう少し加温は先ですね。
こんにちは
うちでは、加温を三つのグループに分けて行って行きます。
第一グループは1月から加温を開始し、♀で蛹化した個体も出てきています。
第二グループは2月、第三グループは3月から加温します。
スペースを空けなければいけませんので、すでに忙しくなっています(笑)
こんにちは
我が家も冬場以外は常温飼育です。
今期はやってませんが、通年1月は温度掛けずに
冬を感じさせてます。
2月に加温して、4~5月羽化させてます。
6月まで引っ張ると、スペースが足りませんよ(汗)
こんばんは
我が家は今季は一軍の0投入が少し遅れましたので
まだ温度を下げるのが遅くなったので冬が感じられていません。
でも、その他はもうボチボチ加温体制です。
みなさんと同じで、飼育スペースを逆算して考えますね。
こんにちは
この時期はやることがありません。
逆に何もないのがいいことなのでしょうね。
幼虫たちにはゆっくりしてもらって、羽化までしっかり準備してもらいたいです。
我が家は2月中旬くらいから♀の加温を開始する予定です。
ここまで来たら無事羽化してもらいたいですよね。
こんばんは
我が家は幼虫、成虫ともに同じ部屋で管理していますので、
幼虫の加温開始イコール越冬成虫を起こすということになります。
一元管理になりますが、これが良くも悪くも・・・という思いです。

出来たら♂♀を違う管理体系としたいのですが、
我が家の環境では難しそうです。
よしくわさん、こんばんは。
ほんとブログの更新が至難の技です。
♂の始動はもう少し先ですね。
春は遠いですね。
piro753さん、こんばんは。
3つのグループに分けられるとは羨ましいかぎりです。
我が家はそういったコントロールが難しいと分かりました。
みんな同じタイミングになると思います。
KIYO‐5さん、こんばんは。
そうですね。
狭いスペースでは自然のタイミングに合わせるのがいいのでしょうが、
しかしそれでは割り出し新幼虫とかぶってしまいますよね。
ほんと悩まされます。
オマケに娘が文句を言うようになってきたし・・・。
やっぱり縮小かなぁ。(汗)
七兵衛さん、こんばんは。
スペースに限りがある環境では、逆算しますよね。
なのでどうしても季節に先駆けて加温しなければなりません。
あまり大きく先行したくないですけど。
エバクワさん、こんばんは。
やる事が無いというか、どうしたらいいのか分からないという感があります。(汗)
触らないのがいいけども、見るたびに朽ちて行くボトルに焦りを感じてしまいます。
ウチの虫家は温度ムラで、手前のボトルは劣化が早いです。
やっぱり入れ過ぎかな・・・?
ミキハルさん、こんばんは。
確かに管理環境がひとつというのは辛いですね。
でも時期を必死に合わせれば、問題は無いのでは・・?
虫家と比べるとね。(汗)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。