HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>飼育管理

冷し虫家の温度を26℃に

昨日、予定より1週間程早く26℃に加温しました。
21℃で幼虫達の活性が上がってきて、
少しでも体重を取り戻してもらえないかと考えて様子を見ていましたが、
ビン底に見えていたNAの28gは、まったく食べる気配も見せず、
日にちだけが過ぎていったので、加温して刺激を与えることに決定。
今日様子を見ると、みんなまだ動いていません…んっ!?
げげっ!NAの28g個体だけが、ガオーッとばかりに(スゴイ勢いという意味)移動を始めた。
ここ数日は目が離せない。無事いい場所に落ち着いてくれるように。

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/84-e15bc439

コメント

NAが動き出しましたか。
上手くポジションを決めて欲しいですね。
私のトコのNAでは33.5gが大ハッスルです!
暴れて暴れて交換ボトルも放置しました(笑)
成る様にしかしか成らないヤツも居ますねえ。。。
こんばんは^^

ラダ夫さんはしっかりと冬温度を長くとっているのでスムーズに蛹化しそうですよね!
でもその後の経過が気になりますよね^^;
みなさん、コメントありがとうございます。
マサレッドさん、おはようございます。
うちのNAくんハッスルしないように祈ってます。
今のところビンの中段で止まっています。(…ホッ)
そうですね、暴れないのが本命血統であり、
本命個体になっていくのでしょう。

チッパーさん、おはようございます。
そう願います。経過は変化があればネタにしますのでご安心を!(笑)
Kawajiri羽化しましたね。
ラダ夫さん、おはようございます
私も、そろそろ虫家、温度ショックかける予定です^^
ちょっと、不安ですね。
暴れ、羽化不全、色々考えてしまいます。
まあ、なるようにしかならないと思いますが........
無事、届きました。ありがとうございました!
speedwellさん、こんにちは。
いよいよ運命の分かれ道ですね。(笑)
まだまだ運任せの私達ですが、いつかは偶然を必然にするブリーダーに
なれるといいですね。
こちらこそ、選んでいただき感謝でした。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。