HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>オオクワ

オス2頭目が羽化

DSC02216.jpg

蛹化と羽化が続いている。
オスはまだ2頭ですが、メスは9頭取り出しました。
確実に50を超えそうなのがいきなり羽バカ、内側の羽が外翅からはみ出してる!
うーん、うまくいかないな。

それと、Kawajiriの最大虫が変な動きを…。
縦に5cmくらいの穴を掘って空間ができたまま。
本人は空間の下のほうに少しだけ姿を見せている。ナンダコリャ?(理解不能)
チッパーさん、ゴメン、ヤバイかも…。

写真はスーパー阿古谷です。先日のより、アゴが太い感じです。
頭のディンプルはどうしょうもないのかな、血統的に。

この記事のトラックバックURL

http://radao.blog86.fc2.com/tb.php/91-f29b958b

コメント

こんばんは。

羽化というのは,オオクワガタにとって試練ですね。
また大きくなればなるほど,限界に挑戦しているようです。
写真の♂,羽がちゃんと収まっていますし,顎も立派です。
こんばんは^^

kawajiri見守るしかないですが、5頭居るわけですし、何かあっというようなのが羽化するかもしれませんね!
またなかなかいい個体が羽化してきましたね^^
やはり冬の温度を長めにとると美形に羽化するのですかね~??
今シーズンは自分も冬は16℃~17℃を2ヶ月続けようか思案中です。
やっぱりアゴが太めだと良く見えますね。
うちでも久留米が羽化して来てますが、比べると細~(笑)
地味にでも太くして行きたいものです。
みなさん、コメントありがとうございます。
kailuaさん、こんばんは。
みなさんを見ていてもそうですが、
期待しているものにけっこうアクシデントはきますね。
この個体はなかなか迫力があります。

チッパーさん、こんばんは。
いつのまにか殖やしてもらいましたが、5頭ではなく3頭です。(笑)
他の2頭は24g止まりで、せいぜい75mmでしょう。
それだけにこの27.6gの奇行は心配です。
最悪交換でしょうが、もう少し様子を見ています。

成虫の方は、兄弟で同じ環境で育てたのに、随分形の違う個体が発生しています。
また落ち着いたら紹介しますね。

マサレッドさん、こんばんは。
そうでしょ。サイズは多分75前後でしょうが、とても太い印象です。
スーパー阿古谷ですから。(笑)
久留米の実物はそんな細くないでしょ。存在感は圧倒的だと思います。

ところで、スーパー阿古谷とS.akoって同じ意味なんでしょうかね?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。